失敗するリスクなし?アフィリエイトで起業するには

失敗するリスクなし?アフィリエイトで起業するには

最近、多くなってきたのがアフィリエイトからの起業です。


アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、簡単にいうとサイトやブログ、メルマガ、Twitter、Youtubeなど、誰でも無料で利用できるメディアを使って、広告収入を得るスタイルのビジネスです。

自分の利用しているメディアに広告を貼りつけ、その広告から購入や会員登録などのアクションがあると報酬につながる成果報酬型の広告です。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットで一番大きいのは、資金が少額で在庫のリスクがないということでしょう。また、仕入れという概念がないので利益率が高くなります。

小額で始められるアフィリエイトなので、誰でも簡単に始められるとして主婦や大学生の起業も増えており、失敗しても大きな損失にはならないことが参入障壁を下げている要因でもあります。

アフィリエイトの稼ぎ方などは、多くのブログやサイトで紹介されているので割愛しますが、さまざまな稼ぎ方があり、主婦や大学生でも月に数百万円を稼いでいる方もいるようです。

月に数百万円を稼ぐことがあれば当然ではありますが、事業として起業することも可能になります。また月に数百万円とは言わず、数十万円でも生活に支障がないくらい稼げれば、ストレスの溜まるサラリーマンを辞めて自分一人で起業しても良いのではないでしょうか。

アフィリエイトの起業は失敗する?

反対に、“アフィリエイトは稼げない”と書かれているブログやサイトもありますが、稼げない人は何をやっても稼げません。

これはアフィリエイトに限らず、店舗ビジネスでも同様のことが言えます。分かりやすい話をすると営業マンも同じです。稼げる人もいれば稼げない人もいます。稼げない人の真似をしても稼げないままですが、稼げる人の真似をすれば稼げるようになるのは当然のことです。

まずは失敗を恐れず、月に稼ぎたいと考えている金額の目標決めて、その目標をクリアするための行動をとりましょう。

何事も失敗する人は、行動せずにできないと決めつけてしまうので失敗しているだけです。できないと決め付けるのではなく、まずは行動し失敗の経験をして、改善点を見つけるのが最善の方法です。

資金に余裕のある方は、塾に通ったり、教材を購入するなどして最短で目標金額を稼げるようになると良いと思います。それが難しい方は本を読んでおおまかな情報を得ましょう。

まとめ

アフィリエイトは参入障壁が少ないので、起業するという目的は簡単に達成できますが起業して事業として、継続させて行くのはどんなビジネスも大変なように同じく簡単ではありません。

多くの失敗と多くの経験をして改善していけば、アフィリエイトに限らずどのようなビジネスでも成功できるでしょう。